【モブログ】かっこいい画像付きリンクを貼れるようにするプラグイン

ブログ運営

どうも。ままん(@maman_selfish)です。

ブログを書いていると、ブログ内で他の記事を紹介したい時などにリンクを貼ることって多いですよね。

色々なブログを見ていると、画像付きのカッコイイリンクを使っている方がたくさんいます。

いい!と思ったものはすぐマネする!
ということで、カッコイイ画像付きリンクを使えるようになる、ワードプレスのプラグインをご紹介します。

スポンサーリンク

Pz-LinkCardとは?

関連する情報のリンクを貼りたい場合に、手っ取り早くできるのはテキストリンクです。

ところがあまり目立たない上に、文字のリンクなので気づかない方もいるようですね。

そこで最近よく見かけるのが画像付きのリンク、リンクカードです。

このPz-LinkCardというプラグインを有効化すると、あなたのブログでも簡単にリンクカードが使えるようになります。

スポンサーリンク

Pz-LinkCardをダウンロード

まず、ワードプレスのメニューからプラグインを追加します。

メニューのプラグインの中の新規追加から、プラグインの検索窓で【Pz-LinkCard】を検索します。

お目当てのPz-LinkCardが1番上に出てくるので、【今すぐインストール】から、プラグインを追加します。

インストールが完了すると有効化ボタンが出てくるので、タップして有効化を完了させましょう。

スポンサーリンク

Pz-LinkCardの簡単な設定方法

有効化が終わると、リンクカードがどのように表示されるかを設定できるようになります。

1番簡単な方法は、すでにPz-LinkCard内にある設定を使うという方法ですので、詳しくご紹介します。

かんたん書式設定を使う

まず、ダッシュボードのプラグインから【インストール済みのプラグイン】を選択します。

すると、インストール済みのプラグインがズラーっと並んでいるので、【Pz-LinkCardの設定】を選びましょう。

Pz-LinkCardの設定画面を開いて、1番上に出てくる【かんたん書式設定】を使用します。

ここでは、Pz-LinkCard内にすでにある設定をそのまま使うことができるので、面倒な設定作業を省いてすぐにリンクカードが設置できるようになりますよ。

かんたん書式設定の種類は、プルダウンで選択できます。

かんたん書式設定の種類は18種類で、1番上にある【なし】を選ぶと詳細を自分で設定することもできます。

かんたん書式設定のイメージ一覧

Pz-LinkCardの設定画面からは、それぞれがどんなイメージか確認することができません。

下に一覧を作りましたので参考にしてください。

Pzリンクカード標準書式

シンプル

見出し

スクエア

セロハンテープ(中央)

セロハンテープ(左上と右上)

セロハンテープ(長め)

紙がめくれた効果

セロハンテープと紙がめくれた効果

縫い目(青と赤)

縫い目(緑と黄色)

インフォメーションオレンジ

ニュートラルブルーグリーン

エンライテドグリーン

レジスタンスブルー

斜め

3D回転

押しピン

自分で細かく設定する

かんたん書式設定でも充分に魅力的なリンクカードを設置できますが、ご自分で細かな設定をする場合は、下にスクロールしていくとたくさんの設定画面が出てきます。


設定できる項目が多すぎるので多少省いていますが、ざっくり見るとこんな感じです。

あなたもカッコイイ画像付きのリンクカードをブログに導入してみてはいかがですか?

スポンサーリンク

追記

ブログテーマを変更したため、このブログではこのプラグインの使用を中止しました。

コメント